« 映画 「Girl ガール」 | Main | 映画 「ジョナサン ふたつの顔の男」 »

映画 「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」

*ネタバレしてます。


映画 「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」


 14日(日)に見に行きました。
 1998年の劇場版ポケモン映画一作目をフルCGでリメイク、ということらしい。
 私は、その一作目は勿論、テレビアニメとか本来のゲームとかほとんど知らずに生きてきた人間。今、スマホで毎日ポケモンGOはやっている。先日のハリウッドの「名探偵ピカチュウ」はすっごく楽しんだ! という感じの人間。中高年。なので、本来のこの映画のターゲット、は、多分小学生くらい? そしてかつてポケモンに夢中になって今ちびっこ連れてまたミュウツーの映画を見ちゃう!という親、とか、その辺の人向けなのであろう作品を、見ても、お、なんか、わかんない。そもそも人間のキャラが全然、わかんない。まあうっすらと、主人公くんたちの仲間、と、なんか、ずっこけ的な敵役組が、いるねー、というくらい。で。ほんと何の予習もしてなくてすまない、と思った……。

 ミュウツーかっこいい~! とか、ポケモンたち可愛い^^ とか。ピカチュウの優しさ!可愛い!!! とか、そこそこには楽しみましたが。

 テーマとしては、人工的にクローンとして生み出されたミュウツーの命、を、ミュウツー本人(?)が懐疑し、勝手にうみだした人間に怒り、けれどサトシたちとともに戦う、ともに仲良く生きるポケモンたちを見て、自らも生きる場所を求めてさっていく、みたいな所ですかね。
 1998年、て約20年前。クローンとかが話題騒然だったりする頃だっけかなあ。ちょっとぐぐってみたところ、クローン羊のドリー誕生が発表されたのが1997年らしい。その辺の感じが、クローンとは。命とは、という命題が新鮮で深い話だったのかなあ。

 けどまあ。もちろん子供たちのための作品なので、親切設計。セリフはわかりやすく繰り返され、一つ一つの出来事の進行がゆっくりだなあと感じる。ミュウツーがいきなり根城にしてるあの設備とかいつの間に? 誰が?? とかよくわからなかったし。アニメとかポケモンとかちゃんと知ってたら背景みたいなことがちゃんとわかるのだろうか。ん~。
 サトシ以外のポケモントレーナーたちとか? ボンクラすぎか??? というか全然ほんとキャラを覚えられなかった。ごめん……。
 
 クローンとオリジナル、同じポケモン同士の戦いはヤメテ! ってピカチュウは優しいし。ミュウとミュウツーの激突を止めようとしたサトシが石のようになってしまうのを、ポケモンたちの涙で復活、とか。て、天使? ピカチュウ可愛い。
 まあ~。ん~。これは完全に全然本来のポケモンに思い入れもってない私が見に行ったのが悪かった、ってことだなあ。ポケモンいっぱいいたのは楽しかったです。

|

« 映画 「Girl ガール」 | Main | 映画 「ジョナサン ふたつの顔の男」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事