« 映画 「レディ・バード」 | Main | 映画 「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」 »

映画 「カメラを止めるな!」

8/16(木)帰省中に見ました。話題作で拡大上映のおかげ。

*ネタバレ、結末まで触れています。


映画 「カメラを止めるな!」


 ネタバレそのものは避けてたものの、見た人みんなが面白い!っていってたり、大好評で拡大上映! ということは知って、まあ、それだからこそ見たわけです。なんか、ゾンビ映画撮るうちにどーのこーの、ってなるのかな? という感じで見ました。

 前半は、いかにも素人くさい、低予算で頑張ってる感じ、の、手持ちカメラで廃墟ロケでゾンビ作品撮ってるうちに、本物のゾンビが現れる、という、ああなんだかあるある、な感じの雰囲気。
 で、なんかそれは番組なんだなあというのが分かった所で、その裏側というか、いかにこの番組が作られることになり、カメラの背後でいろんなトラブル起こりまくりの中、なんとか、番組作り上げての、あれ、だったのだと分かる。という二部構成。
 
 私、個人的には、その、まあその、へーって面白くは見たけれども、そんなにも大絶賛の大好評!!!ってなるほどかなあ? というのは、わからない。
 ものづくりとか、そのー、映画作りの困難、無茶ぶりされて低予算で、俳優たちのこだわりや我儘に振り回されて、みたいな所って、それはまあ面白く見たけれども、やっぱこれ、こういうのって、くすくす、あるある、みたいな楽しい、だと思う。大好評につき全国拡大大上映!!!!! っていう感じなのが、なんか、そぐわない気がして。
 というのは大好評!!!!!って知ってしまってから見に行った自分が残念なんだな。当初のようにミニシアター系でひっそり公開、な感じを見に行ってたとしたら、見たよ~面白かった!って言うかもしれない、かな。うーん。どうだろう。うーん。
 あんまり、自分が好きなタイプの映画ではない。ので、これだけ話題作!ってならなければそもそも自分は見なかったかと思うと、うーん。話題作であってくれてありがとうという感じもするし。うーん。難しい。

 原作か原案かみたいな揉め事もあったりで、ますます話題作になってるんだなあというのはすごいし、今度は低予算じゃなく映画撮れるといいねと思う。揉め事もなく。
 話題にのっかったぜ、という満足はしたし、面白く見た。けれど。いや大絶賛??という気持ちにはなりました、という所でした。女優ちゃんすごいよかった^^。

|

« 映画 「レディ・バード」 | Main | 映画 「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事