« 『猫は踏まずに』(本多真弓/六花書林) | Main | 映画「ダークタワー」 »

映画「デヴィッド・リンチ アートライフ」


映画「デヴィッド・リンチ アートライフ」


映画の日だ~ってことで見に行ってきました。
ドキュメンタリーかな。ネタバレとかは関係ないでしょうか。

デヴィッド・リンチの自宅、アトリエでインタビューしたそうです。
でもスタジオ録音してたような。あれは、何?

アートライフ とのことで、絵画、とか、なんか、何か? 何か創ってる
リンチの姿、作品がうつる。アートだ。アート、全然私わかんない。で、
とても、眠くなる。。。
今日とても寒いし雨だったりの中を出かけた午後だったので、実に、眠く、
なってしまう。珈琲とケーキ食べていったんだけど。珈琲効かない。

リンチが子どもの頃からの思い出話をたくさんたくさんしてくれてる。
お父さんのこと大好きだったのね。お父さんが制服とテンガロンハットで
歩いて仕事行ってた、とか、そういう姿ってツインピークスの保安官とか
そういうのに繋がってるんだなあと思ったり、高速道路で白いライン見て
るとトリップしたことがあるとか、ああ~と思ったり。
作品の原点みたいなところの話きけてよかった。

新人映画の助成金みたいなの? に申し込んで、でもダメかと思ってたら
受けられることになって、映画作り始めるの。なんか、その前の
「アルファベット」とかいう、謎の、シュールな作品ちらっとあったり。
何あれ。。。さすが中二病どころじゃない。。。
LAへ行って厩舎に4年住んで映画づくりしようとしてたとか、なんかもう
ほんと、普通に夢追い青年で苦労時代あったんだなあとか。
結婚、離婚。親兄弟に説教されたりがあって、そんで「イレイザーヘッド」
作っちゃうわけでしょう。凄いもうわからない。
あのインパクト。。。

私はデヴィッド・リンチが好きで、わけわからない混沌にどうしようもなく
惹かれてしまって好きで、仕方ない。
ちょっと、この映画が、よかったかどうかもわからないんだけど。
見に行ってしまうよなあ。見にいってよかった。

|

« 『猫は踏まずに』(本多真弓/六花書林) | Main | 映画「ダークタワー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事