« 映画「ローガン・ラッキー」 | Main | 映画「婚約者の友人」 »

映画「ジャスティス・リーグ」


*ネタバレ、結末まで触れています。


映画「ジャスティス・リーグ」


字幕、3D、IMAXで、昨日23日見てきた。


スーパーマン亡きあと。世界から希望が消えたかのようだった。
そんな中、バットマンは一人今夜も戦う。人の恐怖に引き寄せられてくる化け物が
現れていた。
アマゾネスの島で守られていた、箱、が目覚めようとしていた。
太古の世界で恐ろしいパワー、エネルギーを生み出したマザーボックス。あまり
のその力を封じるべく、3つに分かれたそれはアマゾネス、アトランティス、
人間が封じて守ってきていた。
だがステッペンウルフという恐ろしい敵が現れ、マザーボックスを手に入れて
地球を支配しようとしていた。
バットマンは超人たちを集め、力をあわせてこの危機に立ち向かおうとしていた。

DCのシリーズについて詳しくはないし、スーパーマンもちゃんと見てないなあと
思いつつ、まあ多少はなんだっけ、ってわからないことがあっても気にしないで
充分面白く見たよー。
バットマンVSスーパーマンは見ててよかった。
ワンダーウーマンも見ててよかった。
アクアマン、フラッシュ、サイボーグは今回からの新人たちで、多分今後、
それぞれが主役なのが作られていくんだろうね? 登場の時にざっくり紹介は
あって、一応なんか背景いろいろありそうだな、っていうのもわかって、
とにかくジャスティスリーグ、チームになるぞっていう始まりな感じがして、
そこそこユーモラスで、キャラクターの魅力がほんっとよくって、とっても
とっても、みんな可愛いぞみんなかっこいいぞ~好き~~~!!! ってなる。

なんか、バットマン、スーパーマンがいなくちゃダメだ、ってそんなに自分を
責めないで。きみもがんばってるじゃん。超人たち言う事聞いてくれなくて
タイヘンだよね。って、もうほんと、バットマンのスーパーパワーって金持ちって
ことだよね、基本的に人間だもんね、ツライ、ってなって、もーすごくよかった。

アクアマン、ワンダーウーマン、そして復活を遂げたスーパーマン、って、
んで敵のステッペンウルフもなんか化け物だし、もう神々の戦いなわけで、
タイヘンよ~。
そんな中でもスーパーマンが桁違いに強かった。すごい。

昔ながらのスーパーマンイメージっていうのが私の中にあって、なんかこう、
機関車止めたり墜落しそうな飛行機もって降ろしてくれたり、宇宙人が地球に
きちゃったらなんかいろいろ環境違うからスーパーマンになっちゃった、って
いう、あの、月に行ったら重力が違うからスーパ―ジャンプできるぞ~みたいな
感じのイメージがあるんだけど。なんか、違うね。桁違いの強さの神だね。
まーそうだっけ。地球人の中にあって一人愛と正義と希望の象徴なんだっけ、
神だっけスーパーマン、そーだっけかなあ。。。と不思議に眺めてしまった。
でもともかく、ヘンリー・カヴィルの、素晴らしい筋肉!肉体!綺麗なお顔!
神!!!!かっこいい!!!スーパーマン美しい!!! ってうっとりでした。
好き。素敵。愛で目覚めちゃうよね~いい子だよねえ。
スーパーマンの復活を眺めて眩しそうにするバットマンベンアフよ。可愛いよ。

ほんっとにキャスト全員素晴らしく可愛くてかっこよくって最高で、その中でも
特に、フラッシュの可愛さが際立ってましたね!!!
でもこれ、マーベルの、新人スパイダーマンくんと同じ感じの位置で。そりゃもう
みんなに可愛がられちゃうしかないなっ。
背負ってるものは物凄く辛そうなんだけど。母親が小さい頃に殺されて、その
犯人は父親。でも父は無実だ、と、信じていて面会に通ってて。バリー・アレン
はどういう事故でだか光の速さ?で動ける力を得ていて、フラッシュになってる。
頭脳も抜群。あのフラッシュスーツは手作りかな。アメリカンなヤングヒーローは
頭もいいんだよねー。そもそも超人じゃねーか。
まあともあれ、友達がほしい、って、簡単に金持ちおっさんについていっちゃ
駄目でしょアレンくん、ハラハラ、って、見てるこっちの庇護欲をかきたてる
可愛すぎるフラッシュ。あのキャラってエズラくんにあてがきにしてるのか、
どーなのか知らないけど、ほんっとエズラくん可愛くて綺麗で素晴らしい~。
単独主演作られるとしたら、複雑な生い立ちとかしっかり感じられると思うし、
エズラくんの演技力ならどんなに期待しても外れはないって思うし、もっと
フラッシュをたっぷり見たいなあ。
そんでアルフレッドにいっぱいおやつ食べさせてもらってるシーンを、ね、
是非っ。

サイボーグも、父との関係が複雑そうで。
超人ヒーローっていっても人間ベースだと家庭に問題抱えてたりして、そういう
弱さから強さを求めるみたいなことになるのかなあ。

エンディング中のおまけには、スーパーマンと速さ競走するフラッシュで。
みんなでブランチ、になるのかなあ。可愛いなあ。チーム仲良くなって欲しい。
そして最後には、ルーサーが釈放されてたような。
ルーサーって、ええっと、誰だっけ、って一瞬悩んだけど、あれだ。ジェシー・
アイゼンバーグね。バットマン対スーパーマンの時ちょろちょろしてた悪い奴ね。
で、また、悪人チームを作ろじゃないか、みたいに画策しようとしてた。
てことでまた戦いは続く、ってことですかねー。今後もすごく楽しみです。

|

« 映画「ローガン・ラッキー」 | Main | 映画「婚約者の友人」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事