« 『キム・フィルビー ―かくも親密な裏切り』(ベン・マッキンタイアー/中央公論新社) | Main | 映画「ディストラクション・ベイビーズ」 »

映画「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」

*結末まで触れています。


映画「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」


2日(土)に見に行きました。3D、IMAXで。

前作から3年後。アリスは父の残した船の船長となり、長い航海へ出てやっと
戻ってきた。
だが、母は家を売り渡すサインをしようとしているところ。
途方に暮れつつあるアリスは、蝶に誘われて鏡を通り抜け、ワンダーランドへ
おちてゆく。マッドハッターが亡くしたはずの家族を思ってすっかり気力を
なくしていた。彼を助ける方法は唯一つ。時間の旅をしてハッターの家族が
亡くなったのかどうか確かめて助けなくては。


さっすが~!の華やかカラフル細部に至るまでゴージャス、変で可愛いの山盛り!
マッドハッターは落ち込んでるので、ややおとなしめ。
アリスがめいっぱいあちこち駆け回ります。
お話はともかく、衣装の数々、キャラそれぞれに凝りまくった華麗さ、全部
過剰ですごくて、ものすごい映像体験!よかった。

お話はともかく。と書いちゃったけど、まあその。
お話は私個人的には感心するところはひとつもなくて、まあ、お話はともかく、
と、早々にその辺は考えなくなってしまった。
白の女王よ。妹のわがままよ。お前のせいか(´ー`) なるほど。

予告で、アンスコくんが出るんだ!ってびっくりしてて、でもまあ、予想通りの
出番の少なさ。まあ、そうだと思った。あの一瞬ですよね。まあね。
でもそのわずかな登場でも可愛くて好き~ってなって、見てよかったわと思う。
アンスコくんの贅沢使いだ。

時間の旅をするために、時間からくろのすふぃあ、だっけ、なんだっけ、なんか
時間を超える宝物みたいなやつをアリスがちょっと借りるねーって感じで
盗んで、世界が崩壊しかけちゃう。
でもそれ借りていけばいい、って言ったのも白の女王なのよね。
全部お前のせいか(´ー`)

まあそんなこんなでアリスはちょっと大人になり、でもなんかそしたら母上の
心も変わって、二人してまた船旅へ!って感じで終わって、ええと。
まあめでたしめでたしか。まあお話はともかく。。。

アン・ハサウェイがやっぱりすっばらしく綺麗で、でもヘンでおかしくて、
白の女王ヘンだ~ヤバい~というのがとっても素敵で好きだなあ。
アリスの世界って女王さまたちの喧嘩騒ぎで脆く崩れちゃうんだよねえ。
まあ女王だからか。困ったものだ。
このワンダーランドはアリスの心の中、ってなんだか最初に配られる
リーフレットみたいなのに書いてあって、う、うん、まあ、そうなんだろうけど
そこはちょっとふわっとさせといてよ? って思った。
まあ、やっぱ、お話はともかく。映像を楽しめてよかった。

|

« 『キム・フィルビー ―かくも親密な裏切り』(ベン・マッキンタイアー/中央公論新社) | Main | 映画「ディストラクション・ベイビーズ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事