« 『007 ロシアから愛をこめて』(イアン・フレミング/創元推理文庫) | Main | 映画「恋人たち」 »

映画「コードネーム U.N.C.L.E.」

*結末まで触れています。

映画「コードネーム U.N.C.L.E.」


東西冷戦下の1960年代。核弾頭とその技術者をさらった組織の狙いを阻止すべく
アメリカとロシアの敏腕スパイがコンビを組まされることになった。

ってことで、14日に見てきた。スパイ! レトロ! かっこいい!!!
ナポレオン・ソロは、アメリカ、CIAのエージェント。元軍人。でも美術品泥棒。
語学にも優れた彼の腕を見込まれてスカウトされた。
イリヤ・クリヤキンはKGBエリート。最年少で最優秀。格闘技に優れ、チェスも
得意。真面目堅物。
お互い一人でやるほうがいい、ってのに、だんだん助け合い協力しあっていく。
二人が守る技術者の娘のギャビー。父のことなんて知らないわ、といいつつ、
肝っ玉座った女の子でめっちゃたくましくて可愛い。

IMAXで見た。
巨大スクリーンいっぱいに! 絶世の美男美女が! どーんと! どっかーんと!
眼福~~!
なんかもうひたすらかっこよくて可愛くておしゃれで素敵!っていうのに圧倒された。
悪い方の美女もすごい美女で。
ああもう。頭悪い感じにしかならないなあ。もうただただかっこよくて可愛かったから。

もともとはテレビシリーズだったようですね。
このキャラ立ちだったらほんといくらでも楽しく見てられそう~と思う。
ソロとイリヤのビジュアル、元のテレビだと、イリヤのほうが小さくて儚げな
感じなんだけど、この映画はアーミー・ハマーだから。でっかいから。凄く。
ギャビーちゃんと並ぶと身長差すごかった。ギャビーちゃんがますます可愛い。
でもそのでっかいイリヤにまったく引けを取らないかっこいいギャビーちゃんだった。
ちっちゃいギャビーちゃんに振り回されちゃうイリヤ可愛い。
両親のことでトラウマつーかコンプレックスがあり情緒不安定になっちゃうイリヤ
可愛すぎる。ソロが、そんなイリヤをしょーがないなーって感じで面倒見てやる
感じがすっごい好き。

ソロは、ヘンリー・ガヴィル。スーパーマンらしいね? イリヤよりは低い
とはいえ、すっごいばりっとかっこいいハンサム。青い目。素晴らしい。
しかし見た目的にも役柄的にも、ホワイトカラーのニールを連想して、ピーターの
いないところでニールってば。という妄想がちらついた。時代がチガウからな。
ニールの祖父です、っつってもいい。似すぎだけどw

なんだかんだで二人は協力。実は英国情報部絡みだったギャビーちゃん。
アメリカロシア英国の枠を超えて、チームになろう、ってところで終り。
チーム発足までの前日譚って感じかね。現場の人間がお互い認め合い仲良く
なっちゃった、まあ別に俺達が今殺し合わなくても、な? ってクールに
ベタベタしない一応仲間、という感じがかっこよくて可愛かった。

も~とにかく、凄い!可愛いかっこいい!きゃ~! って感じで見つめてれば
いいと思う。大好き。最高にかっこいい。楽しかった~!

|

« 『007 ロシアから愛をこめて』(イアン・フレミング/創元推理文庫) | Main | 映画「恋人たち」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事