« 『ふたりの証拠』『第三の嘘』(アゴタ・クリストフ/ハヤカワepi文庫) | Main | 『闇に消える』(ジョゼフ・ハンセン/ハヤカワポケットミステリ) »

映画「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」

*結末まで触れています。

映画「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」


ニュージーランドで暮らしてるヴァンパイア。ヴィアゴは18世紀、ヴラドは
中世から、デイーコンは183歳だから割と新米。8000歳だかのピーター
は無口。彼らは一緒にシェアハウスして楽しくやっていた。
彼らに密着、ドキュメンタリーなこの映画、って形。

みんなもっさりしてて~全然耽美じゃない(笑)
ゆるーくて、きみたちちゃんとしろw って感じ。
昼間は動けないから使い魔に雑用させたり。掃除当番決めたり。招かれないと
建物に入れないから、夜遊びしたくてクラブの入口で招いてくれよ~~って
いってたり。だらしない(笑)

処女が欲しい、って使い魔にしてる女性に命じてつれてこさせた若者、ニック。
女の子もいたけど処女じゃないって。
ピーターがうっかりニックを襲って、ヴァンパイアにしてしまった。けど、
ニックはアホなのかw インフルエンザよりひどかったよ、くらいな感じで、
ちんたらヴァンパイアになってる。

もー。きみたちなんなのちゃんとしろw
そんなこんなで、人の血を飲まなくちゃって人間殺されたりピーターが日の光
にあたって焼けて滅んだり、結構深刻な事態も起きてるんだけど、なんか
困ったもんだ、くらいな感じ。ゆるい。適当。ふーん。

ニックの友達のスチューは人間のままで彼らと友達になる。IT関係の仕事
してるふつうの男の子。血色がよくてそそる、らしいw けど、なんかいい奴
だな、って感じでみんなから好かれて大事にされる。声が小さくてやっぱり
もっさりしてるふつーの子なんだけど、なんか、なんかいいやつだもんな、
って感じはわかる。
インターネット教えてあげたりして。日の出の映像あるか、っていって
みんなで見て、おー、なんていってたのがちょっと切なかったね。

なんかパーティ行って、ニックのあほがスチューも連れてきちゃって、
襲われかけて逃げてる途中でオオカミ男たちの変身に巻き込まれて。
ああ~スチューが~。って思ったら後日オオカミ男仲間になったスチューが
帰ってきて。まあいろいろめでたしめでたし、かな。
まあとにかく、ふふってなりながら見て楽しかった。ゆるいな~。
時間も85分ほどで。さくっと楽しかったです。

|

« 『ふたりの証拠』『第三の嘘』(アゴタ・クリストフ/ハヤカワepi文庫) | Main | 『闇に消える』(ジョゼフ・ハンセン/ハヤカワポケットミステリ) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事