« 『地上最後の刑事』(ベン・H・ウィンタース/ハヤカワポケットミステリ) | Main | 『ヤンキー進化論』(難波功士/光文社新書) »

映画「アナと雪の女王」

*結末まで触れています。

映画「アナと雪の女王」

3D、字幕で見ました。

エルサとアナは仲のいい姉妹。王女。
エルサは生まれながらに雪と氷の魔法の力を持っていた。妹アナと楽しい
雪遊びをしていたが、はずみでアナに怪我をさせてしまう。
国王はエルサの力を誰にも知られないように、王宮を閉ざし部屋に閉じ込め
隠して育てる。だが、海の事故で王も女王も亡くなり、成長したエルサが女王
として戴冠の日を迎えた。
やっと開かれた王宮の扉。
アナははしゃいで、偶然出会った王子ハンスが運命の人だと信じる。だが、
いきなり結婚すると言い出すアナをエルサは許さない。そして心の動揺から
王宮も街も雪と氷で埋め尽くしてしまい、魔法の力を知られたエルサは北の山
へと逃げ出す。

そんなこんなで、あまりの評判のよさにつられて見にいってしまった。
ディズニーの、アニメの、こう、プリンセスの、こういうの始めて見に行った。
アナがあまりにも落ち着きがないじゃないの??
エルサもちゃんとゆっくり話し合えばいいじゃない???
と思ってしまったけど、まあそうして話し合ってわかりあうってんじゃあ話に
ならないよね。うん。
誤解とすれ違い。
実は王子様が腹黒悪だくみの人だった!? とか、冒険をともにしたクリストフ
こそが真実の愛の人なのか、とか、ひっぱられて面白かった。
でもそこで姉妹愛、家族愛なのかー、というのはひねった展開だったのかな。
まさかの百合展開!って思っちゃダメなのよね(^^;

魔法の力を隠して感情をあらわさず、いい子に、いい子に、って孤独なエルサ
が可哀想。アナもでも寂しかったんだろう、っていうのもわかる。けど、けど、
アナ、はしゃぎすぎるんじゃないよーっ。
しかしやっぱり本命の王子様は金髪なのかしら。クリストフのが金髪だったね。
でもなー。
どうしても、ディズニーアニメの顔は私は苦手。。。うーん。

映像はもちろんものすごいきれい。すっごいきれい。
氷のきらきらは素晴らしい。うっとりした。
歌もね~。素晴らしい。ほんっと聞き惚れる。
コミカルなのも迫力も、ほんとにさくさく飽きずに見せられる。ほわ~とただ
ただ見惚れる。
おまけのミッキーのアニメも楽しかった。昔の画面からはみ出して3Dでカラー
になって、って、ほほーと素直に感心した。

でもねえ。
素晴らしい出来栄えだけど私の好みかどうかは別なんだよねえ。釣られちゃったな。
映画館で見たのはよかったなと思う。

|

« 『地上最後の刑事』(ベン・H・ウィンタース/ハヤカワポケットミステリ) | Main | 『ヤンキー進化論』(難波功士/光文社新書) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事