« 『チャイルド・オブ・ゴッド』(コーマック・マッカーシー/早川書房) | Main | 映画「クロニクル」 »

『愛とは言えない』4、中原一也、極道シリーズ

*内容、結末まで触れています。


『愛とは言えない』4(榎田尤利/ビーボーイノベルズ)

サガンへの恋を諦めて、津森と恋を始めようとする橘高。しかし、津森には
名嘉真への思いがあった。
すれ違う勘違い。

ってことで、やっと。やっとー。もー。もっと早くにちゃんと話そうよ。
話そうよー。これ以上ないくらいめいっぱいのすれ違い勘違いの連続で
もどかしくって仕方なかった。
しかし、仙台に行って、サガンの妻の死に罪悪感を抱いていたのはその母もで、
話し合い許しあい、という感じになるのは。個人的好みとしては、なんだかなあ
と思った。何かしら外からの要素がないとサガンの意地っ張りが自分じゃ解けな
くなっているんだなというのはわかるけどさ。なんかなー。

ともあれ、やっと気持ちを確かめ合った二人。津森さんとこカップルも上手く
いったんだろう。というかもう絶対上手くいくだろどっちもお互い大好きでっ。
ってわかってるのにここまでひっぱってすれ違いさせるのはやっぱり上手いん
だろうなあ。でもじれったくてイライラ(笑)
そしてやっぱり橘高くんが超絶に理想的男子像で、そこまで完璧男にするか、と
思った。まー、幸せになってね。


『極道はスーツに契る』(中原一也/AZノベルズ)
『極道はスーツを愛玩する』
『極道はスーツに二度愛される』

スーツに契る:榎田くんはさらわれたりしてタイヘン。とばっちりで一緒に
さらわれた諏訪さんが、薬漬けのあげく陵辱。榎田くんは、トラと戦って
なんとか生き延びる。みたいな。虎!(笑
中国マフィアって一体なんなんだか(笑)まあ、ファンタジーですからね。
いいけど。榎田くんはすっかり度胸が据わって、芦澤さんのためなら死ねる!
となりました。燃えてるな~。
そして、サイドストーリーか、木崎さんと諏訪さんも、勘違いのすれ違いから
悲しくなるだけのせっくすの連続。こっちの心が痛いなあ。

スーツを愛玩する:店が雑誌に取材を受けて、その時のカメラマンがゲス野郎で
榎田くんのピンチ。でも、自分できりっと断ったりして、もうヨワヨワなだけ
じゃない榎田くんなのでした。芦澤さんとの二人の絆はますます深まる~。
諏訪さんのお話では、諏訪さんのトラウマ、だらしない母親登場。
木崎さんは勢いでヘンな条件飲んで組長の孫娘とデートする仲に。あー。

スーツに二度愛される:出た。記憶喪失。榎田くんは、ヤクザである芦澤と
本当につきあえるのか、と組長に試される。芦澤さんはかっこよく男気なところ
しか見せてないけれども、もちろん非道な汚い仕事にだって手を染めてきた。
善良なカタギな榎田くん。悩み、苦しみ、それでも芦澤さんと行くと決めた。
記憶喪失かよーと笑っちゃうものの、汚いとこまで突き詰めて考えるという
決意にもっていくのはいいなと思った。ファンタジーだけどヤクザだもんねえ。

木崎さんは、諏訪さんとのことで絡んできたゲスい手下を殺してしまう。
こ、殺したー、とびっくり。これは、ヤバイですねー。

『番犬は悪徳弁護士に狂う』

てことで、これは諏訪さんと木崎さんのお話。諏訪さんの母親絡みでもう
ボロボロになっちゃって可哀相。でも、それで、ようやく、もう死ぬ、って
ところでようやく、あなたを愛してると言った木崎。遅いよお前ー。つまらない
勘違いに怯えてないで、もっと早くにだめもとでもいい、って腹くくって
愛してるって言えよー!ばかー!
組長の孫娘と付き合い始めた感じになっている。しかも個人的身勝手で
手下を殺して埋めた。そんな木崎とやっと愛し合えたのに、諏訪さん、やっぱり
不幸な未来しかないって感じ。諏訪さん可哀相~。どうなるの。どうなるのー。
 
と、ここまで図書館で借りた。
まだ続いているシリーズなんですね。木崎さんたちのことが気になる。けど、
続き買うかなー読むかなー。うーんー迷う。


|

« 『チャイルド・オブ・ゴッド』(コーマック・マッカーシー/早川書房) | Main | 映画「クロニクル」 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『チャイルド・オブ・ゴッド』(コーマック・マッカーシー/早川書房) | Main | 映画「クロニクル」 »