« 『前夜』上下(リー・チャイルド/講談社文庫) | Main | 『ルパン -ARSÈNE LUPIN-』 レビュー『Fantastic Energy!』 »

あまちゃん、おしまい。

はー。おしまい。に、なっちゃった。
最初の音楽がないな、って思って、きっと最後になるんだな、と思って、
最後になって、そして、また始まるんだなと思った。描かれなくても、
潮騒のメモリーズ第二章、第三章、ずっと続くその先へのオープニング。
ユイちゃん、トンネル走って、ひかりの中へ抜けていけたんだね。うるるよかったー。
いろいろあったなー。いっぱいあったなー。
1984年の北鉄開通から、復活の今日まで、30年分ドラマ見たなあ。

北鉄のだるまに、「かならすまたつながるんだ」って書いてあった。
畑野駅の向こうには「この先へ! 全線復旧」って。
あのトンネルの向こう。この先へ、また行ける。

実に見事に、終ってまた開く、という最終回でした。
個人的には、続編もスピンオフもいらない。あれば見たいけど、でも、私の
妄想力で大丈夫。たっぷり妄想できるくらい、しっかりドラマは描かれてきた。

初回から欠かさず見ました。毎日の感想もかかさずついったーに。ついったーの
いろんなコメント見るのも楽しかった。
朝、昼と見て。だんだん、朝、昼、夜、と見て。最後のほうには朝、朝、昼、夜、と。
録画もするようになってもう一度、とか。土曜日にはまとめても見てた。
毎日どんだけ見るんだよー。そんだけ、飽きなかった。

自分自身でもこんなにもミズタクにもえもえはまってしまうとは思ってなかった〜。
もちろんもともと松田龍平は好きだけど。朝ドラで一体どんな役を?と思っていたの。
登場の最初からいいな〜好き〜と思って、そして東京編のヨレダサスーツ姿と
ぼへーとしてるのに密かにだんだん熱い!ってなって、もー、どっぷり。
そしてベンさんとの師弟愛!
ベンさんが可愛いじーさますぎても〜〜〜。
太巻さんにも実は可愛がられてて。おっさんキラーミズタク!たまらん。

楽しかった〜。
細々としたつっこみや分析いーっぱいしたくもなる。でも、全部楽しかったな〜
面白かったな〜〜〜。で。いいや。
毎朝の幸せをありがとう!

|

« 『前夜』上下(リー・チャイルド/講談社文庫) | Main | 『ルパン -ARSÈNE LUPIN-』 レビュー『Fantastic Energy!』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『前夜』上下(リー・チャイルド/講談社文庫) | Main | 『ルパン -ARSÈNE LUPIN-』 レビュー『Fantastic Energy!』 »