« 『オール・クリア』1(コニー・ウィリス/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) | Main | 映画「モネ・ゲーム」 »

映画「ジャッキー・コーガン」

*結末まで触れています。


映画「ジャッキー・コーガン」
 
小さな賭博場。覆面強盗がやってきて金を奪っていった。
胴元だったマーキーが実は仕組んだことだったのだ。
その話から、もう一度同じことがあれば、疑いはマーキーに向く、と、
企んだ3人組。
その始末をつけるために呼ばれた殺し屋、ジャッキー。事件の真相は
ともかく、ジャッキーはなるべく優しく、さっさと殺す。
 
ブラピが出る映画~、なのに、なんかひっそりしか上映してなかった。
終わっちゃう前に行けてよかった。
内容はあんまり知らずに、なんとなくブラピが殺し屋らしい、ってこと
で行った。ネットの評判的には、あんまり面白そうではなく(^^; 

マフィアだの殺し屋だので、もうちょっと派手だと思っていたけど、
基本的にセリフ劇だった。
チンピラくんとかジャッキーとか、NYから助っ人に呼ばれたミッキー
とか。みんなだらだらとよくしゃべる。ふぁっきん○○!みたいな口調。
でっぷり太ってたぶんアル中になってるだるだるミッキーが実にどうしよう
もなくて、あー。なんかなー。と思う。
刑務所から出たばかりらしい、チンピラなフランキーとラッセル。彼らの
だるだる~としたどーしようもなーい感じも。
らりってるラッセル。銃を撃つとき、歩く時、映像面白いな~と思った
シーンがけっこうあった。殴ったりの痛そうな感じ、さくっとばしっと
撃たれるの好きだった。
これ、低予算映画なのかな。
ヨーロッパの低予算映画なのかも。っていう気がするような映画だった。
どうしようもなくアメリカ、の感じなんだけど。
原作小説があるようだけど、うん、小説ね、と思った。

そして、オバマやブッシュの演説が、テレビニュースやラジオからたっぷり
流れてくる。
マフィアとか殺し屋とかじゃなくて、そっちのほうの映画なのね。
なんだかだるだる。なんだかどうしようもない。そんなアメリカ。
ミッキーが象徴的だったのかもしれないな。
 
そんなこんなで、ブラピかっこい~!!!っていう感じではなかった。
(や、かっこいいけど)
けど、ジャッキーにいたぶられるフランキーくんが超可愛かった!バカな
チンピラ。ホントの殺し屋の前ではひとたまりもない。だんだん涙目になって
いくの。可愛い。あとでジャッキーに慰めてもらっちゃいなよ! と思って
たら、実にあっさりさっくり殺されてしまった!びっくり。
優しく殺す。苦しませずに殺す。ジャッキーはまあたしかに、優しいね。
そしてビジネス。金。納得。

私は映画館じゃなきゃ見ないかも。集中力的に。見に行っておいてよかった。
 

|

« 『オール・クリア』1(コニー・ウィリス/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) | Main | 映画「モネ・ゲーム」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『オール・クリア』1(コニー・ウィリス/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) | Main | 映画「モネ・ゲーム」 »