« 『アウトロー』上下(リー・チャイルド/講談社文庫) | Main | 『言語都市』(チャイナ・ミエヴィル/新☆ハヤカワ・SFシリーズ) »

映画「クラウド アトラス」

*具体的内容、結末まで触れています。


映画「クラウド アトラス」

「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟監督、が、兄が姉になっての
監督作品! と、なんかそういうのでも話題作かなー。
6つの物語が、平行して描かれる。輪廻転生の物語?
でも、生まれ変わりとか前世とか来世とかのつながりがほんのり示される
けれども、そこが一番というわけじゃなくて。
それぞれの物語の中で、それぞれの時代の中で、生きて、少しでもよりよい
方へ、生きてゆくこと、という感じかなあ。

一番の主役?は、トム・ハンクスが演じる男の生まれ変わりか。
レビュー見ると、昔悪かった彼がよりよく生きて浄化されてゆくメイン
ストーリーな感じ、みたい。そういわれればそうだったかも。
 
古いほうから行くと、奴隷制度があったころの船の旅の話、5,60年位昔?
20世紀はじめくらいの作曲家美青年の話、現代、近未来あたりの、
石油ロビイストがどーこーのエネルギー問題絡みのちょっとアクションミステリ
っぽい話、老人施設に強制的に入れられたおじーちゃんがそこを脱出する話、
クローンが不当に搾取されているSFアクションな未来の話、もっと未来な
文明崩壊後の原始状態な汚染された地球の話、という6つか。

それぞれの話がちょっと描かれてはすぐ別の物語になっていく。
最初の最初は何の話なんだ? と見えなくてもどかしいけれども、どれも
少しずつ進んでいくにつれどんどん面白く引き込まれ、それぞれの話が
クライマックスになっていくカタルシスは6倍!って感じで面白かった。

どのお話も、アダムが言ってたように、雫の一滴もやがて大海になるのです、
というようなことかなあ。大海の前にささやかな小さな一しずくでしかないと
しても、やがてそのしずくがあつまれば海になる。
ひとりひとりがよりよく生きる、と、いうことかなあと。
 
んでっ。
作曲家めざす美青年くんですよ!ベン・ウィショー。007のQで激萌だった
けれども、今回も、もーーーったまらなくステキ! ロバートくん可愛い!
いきなりシックススミスくんと裸で寝てるシーンからきて鷲掴みにされてしまった。
モーリスですよアナカンの世界よ~。風木とか連想したよ~。きゃ~。
たぶんお貴族? な、シックススミスくんと別れ、老作曲家のところへ採譜係りと
して乗り込んで。一緒に作曲したりして、でも曲を奪われそうになり勢いで発砲。
逃げて、そして自殺。シックススミスくんにずっと手紙を送り続けていたのね。
最後の最後ですれ違い、ロバートくんは気付くけど、再会はしないまま、独りで
死を選ぶ。なんてうつくしい。
人の愛の物語として、これか! 痺れました。
アダムと新妻とかあったけどさ、あっちの話は奴隷解放のほうがメインだよね。
愛の物語は、ロバートとシックススミスなんだ。なんて素敵。かっこよかったあ。
夢のシーンで、何故か陶器壊しまくる二人とかね、すごいよかった。切ない。
彼らの話だけで二時間お願いしたいくらい素敵すぎてめろめろです。

ペ・ドゥナがクローンなメイド? をやる未来SFなところ、「空気人形」を
連想。そして「マトリックス」を連想。ここも二時間お願いしたい、って感じの
面白さだった。

船で黒人奴隷を結果的に救ったアダムが、毒飲まされたり助けられて介抱されたり
そのへんもとっても素敵だった。えろす、と思ってしまうのは私だけでしょうか。
 
6つのお話が平行してある、ということは、それぞれがあらすじでいいとこな
シーンの集まりでもある。でも、最終的にどわーっとクライマックスがきて、
そして、地球を遠く離れた男の語る千夜一夜物語、という終わりになっていく
そのぎゅーっとまとまる感じ、うまいなあと思う。いろんなあらすじを見た、では
なくて、長い長い壮大な時間の物語を見たと思えた。

上映時間172分。てことで実際長いんだけどね。約3時間だ。やっぱり映画館で
集中して見てよかった。
そしてたぶん、誰がどれやってるんだ、って全部はっきりわからなかったけれど、
それが気になる場合にはブルーレイでね!ってことだ。
エンドロールの時に、それぞれの絵さーっと出してくれたけど、それでもわからんわw
面白かった。

|

« 『アウトロー』上下(リー・チャイルド/講談社文庫) | Main | 『言語都市』(チャイナ・ミエヴィル/新☆ハヤカワ・SFシリーズ) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『アウトロー』上下(リー・チャイルド/講談社文庫) | Main | 『言語都市』(チャイナ・ミエヴィル/新☆ハヤカワ・SFシリーズ) »