« 『丸田町ルヴォワール』(円居挽/講談社BOX) | Main | 永井祐 第一歌集『日本の中でたのしく暮らす』 »

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』上下(ELジェイムズ/早川書房)

*結末まで触れています。

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』上下(ELジェイムズ/早川書房)
 
アナは、ルームメイトである親友ケイトの急病の代理で、学生新聞の
インタビュアーをすることになった。大学への高額寄付者でもある非凡な
起業家クリスチャン・グレイ。思っていたよりずっと若く、完璧に美しく
優雅でセクシーなCEO。緊張し赤面し、なんとかインタビューをこなし、
もう会うことはないと思っていたのに、彼はアナのアルバイト先に不意に
姿を現した。
ひかれあう二人。だが、クリスチャンの望みは秘密めいていた。
 
ハヤカワが、女性向けエンタテイメンチ新シリーズ<リヴィエラ>と
いうのをつくったようで。「全世界の女性が熱狂するロマンチックで
セクシーな小説を毎月刊行!」だそうです。
えーとー。
ようするにハーレクイン?
ハーレクインを実際には読んだことないので、イメージなのだけど。
ウブで自分の魅力に自信がないバージンな、ほんとは美しいアナ。
うっとりするほどセクシーで美しくて優雅でスーパーお金持ちで若くして
成功者(27歳だってー)なクリスチャン。そんな完璧な男性に何故だか
愛され求められ、でも彼は危険な男。SM、かなりハードなSMを求め
られちゃって、困っちゃう迷っちゃう、っていう話。
初めてだから、最初は甘いバニラ・セックス。素敵最高感じまくるわ!
どうしてこのままじゃだめなのどうして支配し、支配されるという関係
に彼はこだわるの。彼のことを愛してる彼とのせっくすは最高なのに、
でもSMは無理、と、泣きながら別れを告げたところで、終わり。
どうやら三部作らしい。最後にはくっつくのか、別の男と恋愛重ねて
アナの成長物語みたいになるのかどうか、どうなんだろう。

んがっ。
まあその基本的にお互い相手の気持ちが分からなくて不安よどうしよう
とか言いつつも大好き大好き相性最高もういつでもどこでもやりたい
やりたいで、大体ずっとやってる話で、ロマンチックでセクシーって
そういうことなの~?(笑
早川のだから、なんかこうミステリ的だったりもしやSFへのどんでん
返し超展開があったりして?とか思ったけどそんなことはなかった(^^;
もしやこの後の三部作で何かある?いやないか。。。
ハヤカワのツイートに煽られて図書館予約してみたのだけど、うん、
素敵で面白く読み終わったけど、まあなんだかな。
美少年と美青年だったらもっと好きだな。でもふつうにそれ単なるBL
だしな。
個人的にはたぶんもう読まないシリーズ。
やっぱり出版社とかのツイート、リツイートに流されちゃダメだな(^^;

|

« 『丸田町ルヴォワール』(円居挽/講談社BOX) | Main | 永井祐 第一歌集『日本の中でたのしく暮らす』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『丸田町ルヴォワール』(円居挽/講談社BOX) | Main | 永井祐 第一歌集『日本の中でたのしく暮らす』 »