« 『屍界』(五條瑛/双葉社) | Main | 『翁―OKINA 秘帖・源氏物語』(夢枕獏/角川文庫) »

『ルー=ガルー 2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』(京極夏彦/講談社)

『ルー=ガルー 2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』(京極夏彦/講談社)

あれ。講談社だ。徳間から移ったのか。まいっか。

事件からあと。少女達の証言は信じてもらえず。あるいは、信じられたがゆえに
何事もなかったかのように隠蔽された。
ある日律子の家の前に、佐倉雛子がいた。
別れ際に渡されたちいさな瓶。それは、毒。

1が出たのは2000年だったよう。その時に読んだ。けど、まー忘れてる私。
しかし十年ぶりに出たのがこんなにもまんま「続き!」だとはー。とにかく
前の事件のことからのつづき、なので、えっとー前の事件どうだっけ。。。と
いうのを考えて気になって仕方ない。それなりに説明はされているのでまるで
わからないわけじゃないけれども、うーんでもこれは1を再読したほうがよかった、
とやや後悔。ま。読んじゃったけど。

アニメ映画化とかマンガ化されてるようだけど、そのへんは私は全然見てない。
そーやって続けて見て来ていれば2にももっとすんなり入れたのかも。うーん。

それと、この中で、敵、なのが、神崎ケミカルコーポレーション。
毒。
特殊な毒。小瓶。
って、邪魅の雫 の、だよね。京極堂の世界とまんま繋がるのか。1の時にも
そーいえばそうだったっけかな。
美緒がとってもエノキヅさんだあ、だったりで、あー京極堂シリーズが読みたい
あっちこそ続きだしてくれないかなあと、待ち遠しく思う。

そしてこの話も、あれまだ続くのかな?という感じ。アユミちゃんなんでそんなに
超人なんだっけ。。。やっぱり1から続けて読むべきだったー。もやもやが残る。

|

« 『屍界』(五條瑛/双葉社) | Main | 『翁―OKINA 秘帖・源氏物語』(夢枕獏/角川文庫) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 『屍界』(五條瑛/双葉社) | Main | 『翁―OKINA 秘帖・源氏物語』(夢枕獏/角川文庫) »