« 『あほかいな、そうかいな』(池田はるみ/ながらみ書房) | Main | 『マークスの山』上・下(高村薫/新潮文庫) »

『リゾートタウンの殺人』(サンドラ・スコペトーネ/扶桑社ミステリー 文庫)

『リゾートタウンの殺人』(サンドラ・スコペトーネ/扶桑社ミステリー 文庫)

好評のレズビアン探偵シリーズ、第5弾。
友人達がロングアイランドの小さな町に買った別荘。その手入れのために、休暇
のために、ローレンとキップも一緒に出かけた。
ローレンの浮気によって、ぎくしゃくしている二人の仲。それを修復するために
休暇をとったのだが、この小さな町での殺人事件を、調査するよう依頼される
ローレン。捜査が進むにつれて、過去の子どもの連続殺人事件も浮かび上がって
きた。

このシリーズ、全部読んでたかどうかあんまり記憶が確かではない。いくつか
は読んだ、と思うけど。シリーズ第5弾、ということだけど、この後には出て
ないみたい。終わったというか、書かれなくなったのか翻訳されなくなったのか
わかんないけど。この文庫の発行が1999年だ。この前図書館のリサイクル
で見つけてもらってきた。
この前の話で、ローレンが浮気したらしい、けど、うーん、それ読んだかどうか
覚えてないなあ。この本自体も読んだかどうか覚えてないなあと思ったけど、
最後まで読んで、途中読んだことあるとあんまり思わなかったから、たぶんー
読んでなかったかな。。。
事件の捜査そのものは、なんだか行き当たりばったりっぽくって、えーと、ただ
話を聞いて周るだけで向こうが勝手にボロボロボロ出してくれて解決、みたいな
感じがする。小さな町ぐるみ、って、ありなんだろうか。んー。
でもどっちかというと、ローレンとキップとの仲がどうなっちゃうの、という
ことのほうが気になるところ、メインなのか、という感じなので、事件のことは
気にしないで読む。
長くカップルでいるって大変だよね。読んでるかぎりだとローレンのほうが
わがままちゃんだと思うけど。そういうところにもキップは惚れてるのか??
基本的にローレンの一人称だからキップの気持ちがいまいちわからなくてもどかしい。
ローレンと一緒になってキップの気持ちがわからない、ともやもやするのが
いいのかなー。でもなー。カップルでいるって不思議だ。
この後のシリーズ出てないってことは、なんだかんだいって二人は仲良く暮らし
ました、と思うしかないのか。チェッキーがせっかく警察やめて相棒になった、
ってことなのに、中途半端な気がする~。なんだか物足りないけど、まいっか。
すでにあんまり覚えてないくらい私もおっかけて熱心に読んだわけじゃないし。
レズビアン探偵というのがものめずらしく売りだった時期は終わったという
感じかなあ。かといって他にあんまり知らない。なかなか微妙な気分で終わりー。

|

« 『あほかいな、そうかいな』(池田はるみ/ながらみ書房) | Main | 『マークスの山』上・下(高村薫/新潮文庫) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『あほかいな、そうかいな』(池田はるみ/ながらみ書房) | Main | 『マークスの山』上・下(高村薫/新潮文庫) »