« 仮面ミカンダー参上! | Main | 茶席 »

未来4月号より


 はつはる

                       千坂麻緒

花びらの形にピンクの紙を切るひらひらさくらまだ遠いはる

がらがらどん三びきやぎのがらがらどんごきげんるららえほんをえらぶ

元旦の営業朝の静けさにうぃんうぃんと勤勉なドア

はるさくとはるのえほんをあつめたら紙の花にもきらきらひかり

真夜中の神社に詣でこんな時間こんなたくさん人のいる闇

この文字をひかりに変えて送ります ことばはひかりメールが届く

ゆるやかに回復拡大ゆるやかに見捨てられてくちいさな私

花を切る葉を切る青い海を切るひねもすのたりはるがまたくる


-------------------------------------------------------

一月に提出したもので。職場詠とかです。

 ゆるやかに回復拡大ゆるやかに見捨てられてくちいさな私

これは私としては社会詠な感じ、なのですが。ダメだろうか。。。

|

« 仮面ミカンダー参上! | Main | 茶席 »

短歌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 未来4月号より:

» ガスとビン [宅ふぁいる便]
宅ふぁいる便 宅ふぁいる便の便利な利用方法についてお伝えします。宅ふぁいる便のサービスを提供している大阪ガスグループについても調べてみました。 [Read More]

Tracked on April 20, 2007 04:16 PM

« 仮面ミカンダー参上! | Main | 茶席 »