« August 2005 | Main | October 2005 »

未来9月号

「降る」             千坂麻緒

やわらかく降る雨であるきょうからはひとりであるく私のために

秘密ってあまいことばに酔っていた傘をくるりとまわしてみたり

さりさりと梨をむいては喰らいつくしたたるしるをのどまでこぼし

信じない雨のけはいがわかること心がとおくはなれてること

窓からは見えない雨にぬれてきたおかえりあおいわたしのこいびと

音もなく雨であるらしひとばんじゅう夜があけるまで映画を見よう

AMのラジオのノイズいつまでもたねなし葡萄たべつづけても

アイロンでシャツを乾かすことなどがじょうずになってもう大丈夫

| | Comments (2) | TrackBack (0)

テンプレート変更

かなーり久々にテンプレート変更。
アンティークな便箋、とかいうタイトルでした。
お手紙を万年筆で、きれいな便箋に書いて送ったりしたい。
という気分です。

万年筆がないんだけど。。。

モンブランの万年筆を持っていたけどもなくしてしまった。
今思うともったいないなあ。。。

短歌の歌稿を結社に出すようになって手書き復活したのですが、
漢字とかにまったく自信をなくしているので、辞書ひきまくり。
高校の頃の漢和辞典と、大学んときについ買ってみた広辞苑と
両方使ってます。
どちらも年代物だ(^^;
広辞苑は第三版だ。
今は第六版くらいじゃないかなあ。まあ。辞書マニアではない
ので、さしあたってこのままでしょう。
新しい言葉ならネットでぐぐるだろう。

秋〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猫自慢

棚の上でくつろぐ猫。
手をナメナメ。
ん?と、聞き耳たてる猫。
…まあ、それだけなんですが。050908_230401.jpg
050908_230402.jpg
050908_230601.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »