« 薔薇展 | Main | 眼鏡 »

坂道

千の坂を登っておいでセザンヌの絵の裏側で待っているから 久野はすみ

2003年の題詠マラソンで、久野さんが私の名前を入れて詠んでくださった歌。

一年にひとつ坂をこえて千年かかる。。。
一日にひとつでも3年はかかる。。。
一日にひとつは無理やしなあ。

因果な名前を選んでしまったことであるよ。。。

|

« 薔薇展 | Main | 眼鏡 »

短歌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 坂道:

« 薔薇展 | Main | 眼鏡 »